クリニックを選ぶ!渋谷で包茎手術

渋谷で包茎手術するならやはり上野クリニック

渋谷包茎治療

包茎手術を考えている場合、治療を始める前にどのクリニックが自分に合っているのかを確認することは、とても重要なことです。包茎手術専門クリニックでも、使用している設備の違いや担当医の技術力なども当然変わってきますので、包茎手術というデリケートな手術になるので、可能な限り最新型のきちんと設備が整ったクリニックで、手術経験・実績が豊富な医師を選ぶようにしましょう。また、包茎と一言で言っても「仮性包茎」や「真性包茎」「カントン包茎」などの種類があります。手術以外にも、術後のアフターケアがしっかりしているかも絶対にチェックが必要なポイントです。アフターケアも万全であれば、そのクリニックはより安心・信頼できるという証拠になります。これより千葉県内でオススメできるクリニックを紹介していきますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

上野クリニック

包茎専門クリニックとして最も有名な医院に「上野クリニック」があります。上野クリニックはこれまで包茎の悩みを持つ男性をたくさん救ってきました。治療実績も年間14000人と圧倒的で、包茎に悩む患者様お1人お1人に合わせた適切な治療法で人気があります。他にも手術時には、痛みを感じないように医療業界最先端の麻酔を行ってから施術を開始したり、術後のアフターケアは無料で行ってくれるなど、患者様のことを第一に考えた治療を行っています。その結果、多くの男性から圧倒的に支持されているクリニックとなりました。

上野クリニック(包茎手術)は痛みの少ない手術で、アフターケアも万全でした

包茎手術を受ける前は、やはり恥ずかしかったし、彼女ができてもどこか自信が足りませんでした。 上野クリニックに決めたのは仕上がりがいいという話をうかがったからです。 手術は痛みはまったくありませんでした。 徐々に麻酔をかけていくやり方で、今まで受けた麻酔の中で最も痛みが少なかった部類です。 40分くらいで終わって、すぐ帰宅できました。 アフターケアがしっかりしていて、手術後にガーゼを交換するタイミングや、風呂に入ることができる期間、セックスをしていい期間などがマニュアルに明確に示されていて、その通りにするだけ。 手術痕もカウセリングのときに見せてもらった写真と同じ縫い合わせになっていました。 もっと早く相談に来ればよかったと思っています。

彼女との初セックスの前に上野クリニック(包茎手術)で包茎を治してもらいました

彼女ができて、そろそろ関係を進めたいと思っていましたが、自分は包茎なのでどうしようかと躊躇していました。 包茎手術のクリニックをネットで探して、上野クリニックにしようと思いました。 口コミ情報では、ここが一番上手だと思ったからです。 他のクリニックに比較して料金は少し高めですが、それだけの価値はあったと思います。 手術はすぐ終わるし、その後抜糸もありません。 とても綺麗な仕上がりだと思います。 2週間で包帯が取れて、今まで包茎だったのが信じられないくらいです。 彼女とは、包帯が取れてから初セックスしました。 何も問題ありませんでしたね。 女性から見ても、まったく包茎手術をしたとは分からないです。 手術を受けて良かったと思います。

上野クリニック(包茎手術)のいいところは明朗会計だと思います

包茎手術を受けようと思って他のクリニックにも行きましたが、料金体系が不明瞭なところが多くて、信用できないと思っていました。 上野クリニックは他に比較して料金が高めだったので、候補の後の方にしてました。 無料のカウンセリングでは、他のクリニックとはまったく違って、料金体系が実に明確でした。 担当していただいた方の説明がとても明瞭でした。 自分の場合は、あまり通院したくなかったので、面倒の少ない方法で手術をしてもらいました。 抜糸の不要な吸収糸を使ってもらいました。 手術後マニュアルがあって、どういうケアをするのか詳しく書いてあって、その通りにしただけで、包茎とはおさらばしました。 すっきりしていますね。 明朗会計なのが一番のメリットだと思います。

上野クリニック渋谷院へ

JR渋谷駅宮益坂口を出ると、すぐ目の前に宮益坂交差点が見えます。交差点を横断後、明治通りを新宿方面へ向けて歩きます。すると、明治通り沿いにあるポーラ渋谷ビルの1個先の大きなビルが、上野クリニック渋谷院です。

東京ノーストクリニック

日本全国31ヶ所で包茎手術専門クリニックの展開をしているのが「東京ノーストクリニック」です。未成年の方や年配の方の治療の為に、特別な優待制度を設けており内容も充実しています。カウンセリングなどの対応も男性スタッフが24時間対応しているので、気恥ずかしさがなく安心です。気になる手術の金額も包皮を切り取る手術なら63000円からと、とてもリーズナブルな価格で受けられます。

手術は怖いという先入観を解消してくれて、安心して手術を受けることができました

デリケートな問題なので誰にも相談することができずにいましたが、クリニックでカウンセリングを受けて、担当の方からご自身の経験を交えたお話を聞いて、それほど深刻に考え過ぎなくてもいいかと思えました。 もちろん医療の観点から過去の症例などを踏まえてしっかりした説明もあるので、手術に対しても安心できます。 カウンセリングを受ける前は、包茎手術は怖いものだという先入観があったのですが、先生はじめスタッフの方々にそうした不安をしっかり受け止めてもらえました。 手術直後は少し突っ張るような感覚がありましたが、次第にそれも治まりました。 何かあってもアフターケアがしっかりしているので、不安に思うことはありませんでした。 ペニスの仕上がりも満足いくものになっています。

まるで自分の問題のように考えてくださって、安心して任せられました

包茎については前から気になっていましたが、こんな話は家族はもちろん友人にも気軽に相談できるわけではなく、ひとりでくよくよ悩んでいました。 恥ずかしさが強くて相談したいという思いもずっと押し殺していたんですが、迷いに迷った揚げ句、東京ノーストクリニックなら24時間対応で電話相談を受け付けているということで、思い切って相談してみました。 対応していただいたスタッフの方は、まるで自分の問題のように親身になって答えてくれて、相談してよかったと思いました。 他のクリニックとも迷っていましたが、ここなら信頼できるだろうと思って、手術をお願いすることにしました。 クリニックに行っても電話で相談に乗っていただいたスタッフの方と同様、皆さん優しく接していただいて安心して手術してもらえました。

人にばれたくなかったので日帰りできて助かりました

仮性包茎なので、勃起すれば少しは剥けるから大丈夫だろうと思っていましたが、人と温泉に入る時など見られないようにいつも気を使っていましたし、彼女との行為にも自信が持てなかったので、手術を考えるようになりました。 怖い思いはありましたが、温泉で恥ずかしい思いをするだけならまだしも、彼女を満足させてあげられないのは本当に辛いので、勇気をもってカウンセリングを受けに行きました。 包茎手術のことが人にばれるのはいやだったので、短時間の手術で日帰りできたのはうれしかったです。 傷痕もあんまり気になりませんし、痛みもあまりなく助かりました。 手術後1週間はセックスもお預けでしたが、それからは自信をもって彼女を誘えるようになりました。

東京ノーストクリニック渋谷院

JR渋谷ハチ公口より「渋谷109」へ向けて進みます。すると109ビル左側の道玄坂の道を250メートルほど歩みを進めると、「道玄坂上交番前」の交差点にぶつかります。この交差点を左に曲がり50メートルほど進むと東京ノーストクリニック渋谷院を見つけられます。駅から多少離れた場所にあるので、お越しの際は迷わないよう十分ご注意下さい。

どこで?

包茎専門クリニック以外で包茎手術をお考えの場合は、お住まいの地域の泌尿器科がある病院で手術を行うことができます。手術も真性包茎の方は保険診療で手術を受けることが可能なので、手術費用も比較的安く抑えられます。しかし包茎手術代以外にも薬代・術後のアフターケア代は費用が別途かかりますので、手術費用プラス諸費用としての出費はあらかじめ用意しておくほうが無難です。諸費用含めても数万円程度になるでしょう。ただし泌尿器科は「包茎手術」を専門に行っていないという点は念頭に置いておく必要があります。なぜなら、泌尿器科は腎臓・尿管・膀胱・尿道といった泌尿器に纏わる病気の治療を専門に行う、病院の数ある診療科のうちの1つに他ならないからです。つまり男性の性器である睾丸~副睾丸・精管・精嚢・前立腺の病気を全般的に治療対象としており、数ある治療対象の中でも包茎手術を行う割合は極わずかでしかありません。という事はあくまで治療を行う医師であって、包茎手術の専門家でもプロフェッショナルでもないという事です。包茎手術というのは、包皮の余っている部分の皮を手術によって切除し、陰茎に沿って縫い合わせる手術です。一見簡単そうに聞こえますが、手術を受ける患者の多くは「包茎手術をした」という傷跡が目立たないことを望んでいます。傷跡を目立たせなくするには、美容外科の分野の手技・技術力が担当医には必須です。一般的な泌尿器科の医師には、当然ながら美容外科分野の技術は兼ね備えていませんし、泌尿器の分野では美容的な側面はそれほど気にする必要もなく、必ず果たすべき理由もありません。あくまで治療の一環になるので、泌尿器科での包茎手術の場合は仕上がりを期待するものではないという事です。泌尿器科で手術を行うメリットといえば、手術痕は特別気にならないから、値段をなるべく安く包茎手術をしたいという方向けなら多いにメリットがあります。それ以外の手術痕が気になるのは避けたい方は、泌尿器科での包茎手術は極力避け、包茎手術専門クリニックで手術を行うほうが後々自分の為でもあります。一昔前と比べて現在は、包茎手術専門クリニックでの手術にかかる金額の全体的な傾向として、トータル費用面もかなり下がってきています。例えば真性包茎手術であれば、有名な東京ノーストクリニックで6万円から手術が可能ですし、仮性包茎の手術であるならABCクリニックでは3万円から可能になっています。包茎手術は自分の一生に一度の極めて大事な手術です。手術を行うなら、包茎手術専門のプロ達がいて、さらに周りからの評判も上々な包茎手術専門クリニックで、手術を行ったほうがより確実と言えるでしょう。

包茎 費用

包茎手術について色々調べる前に、一番気になる問題って「手術にかかる費用」ではありませんか?もし包茎手術を受ける場合に、実際の料金の詳細はどうなっているのか調査をしてみました。ぜひ参考にしてみて下さい。包茎手術の金額というのは、一般的に見ても手術の方法により金額が大きく異なるという傾向が強いことが分かりました。包茎手術を行う機関は、大きく分けて2つあります。1つ目は泌尿器科を併設している病院や診療所、2つ目は美容外科の系統であるクリニックになります。まず1つ目の泌尿器科がある病院及び診療所で行っている包茎手術は「環状切開術」という手術の中でも比較的簡単に行える手術方法を用いて、包茎手術を行うところが多数です。さらに料金面でも安上がりという利点があります。ただし料金面で安くても手術後の傷跡は分かりやすく、仕上がりも不自然になりがちです。それが美容外科系統のクリニックで包茎手術を行うと、病院や診療所と比べると値段的には高めになってしまいますが、包茎手術をしても手術痕が分かりづらく、自然な仕上がりになるように手術法や医師の技術力も高くなっています。手術を受けるなら、どうしても料金の安さを第一に病院選びを進めてしまう気持ちも十分分かりますが、料金だけで選んでしまうと手術を受けてから「こんなはずじゃなかった!」と後悔してしまう可能性があります。クリニックの中には、「包茎手術」という弱みに付け込んで、手術費用もあまりにも法外な金額を請求する悪質な所も存在しているようなので、病院選びを慎重に行う必要があります。手術後になるべく後悔してしまわない為にも、包茎手術の病院を選ぶなら金額の安さだけではなく、実際に行われる手術の方法や術後の仕上がりについても、インターネットや口コミなどでしっかり慎重に調べたうえで、最適な病院を選びましょう。

 

 

designed by テンプレート「THE WORLD」